読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やぎぎの聴神経腫瘍体験記

ある日、突然のめまいで検査したところ聴神経腫瘍が…大きさ3センチ? ええ!?

検査4日目 自己血貯血とMRI

10時から自己血貯血

術中の出血の際、自分の血を輸血するためのもの。


しかし…

太い針を刺さねばならぬ…

予想通り1発でルート確保出来ず

何とか2回目でクリア。


400ml取ったが意外と何でもない感覚。

貯血後、生食?をえげつない早さで落とす。

500mlを15分くらい。

終了後、血圧測ると上が102と激下げ

すぐ立ち上がったから一安心。

あとヘモグロビンの数がちょっと足りないらしく鉄剤を出されるようだ。


次は造影MRI

狭いところに入るのは大っ嫌い。

寝てよう決めて、規則的な音に耳を傾けていたらホントに寝てしまった。

終わったと思いきや造影剤の注射。

一瞬吐き気をもよおすがすぐに持ち直す。

この注射でも1発でルートが確保できず、先ほど

採血した血管に刺される。超痛い。

やっと終わってホッと一息。

手のむくみと倦怠感を感じるが少し休んで回復。

夜、お風呂に入るが血を取ったせいかなんだか

ふらつく。

めまいなのか、貧血なのかよくわからない。

今日は検査入院最後の夜…

全然寝れず3時までは記憶がある。