読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やぎぎの聴神経腫瘍体験記

ある日、突然のめまいで検査したところ聴神経腫瘍が…大きさ3センチ? ええ!?

回復1日目 観察室入り

ICUで長い夜を過ごしCTとレントゲン
撮影の後、観察室に入りました。
昨日からガタガタ震えると思ったら
発熱してました。38度。アイスノンを
脇下に挟んで一晩過ごしました。

あまり寝た気がしません。


ICUから観察室に移動する時に手術前に担当しててくれた看護師さんが
「やぎぎさーん 迎えにきたよー!」
と元気に呼びに来てくれた。

天使の声に聞こえました。


観察室では妻が付き添っててくれたのですが
頭もスッキリしていてフツーに会話が出来ました。
看護師さんに強がりを言う余裕さえありました。
体に負担がかからない手術をしてもらったんだなと実感しました。