読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やぎぎの聴神経腫瘍体験記

ある日、突然のめまいで検査したところ聴神経腫瘍が…大きさ3センチ? ええ!?

退院〜4日後

26度設定の病院から極寒の新潟に戻りました。
どんな体調であれ家はいいものです。

退院後は、やった事と体調などを記録して行きます。

【退院当日(東京医大〜自宅)】
東京医大から新宿まではタクシーで。
・車酔いするかもしれないと言われていましたが何事もなくクリア。
・新宿から東京駅までの列車もそんなにフラつきは感じない。これなら車も運転できるか?
・東京から新潟の新幹線は降りた途端にめまいが結構キツイ。
・雪の降る在来線乗り継ぎホームでもフラつきがキツイ。
・列車の中は問題なし。
・列車降りて迎えに来てもらったがバランスが悪くなっているようで雪をこざいて歩くのが怖くてしょうがない。

【退院2日目〜4日目】
出来るだけ外を出歩く様にした。
買い物、散歩その他。
1日2時間程度。
朝は蒸しタオル、夜は風呂上がりに顔面麻痺の
リハビリ。
めまいがかなりキツイ日もあるしほとんどしない日もある。まだバラつきが大きい。



【めまい】
トータルで考えてみると26度一定設定から気温の低い所へ移動したりと、環境が変わるとめまいが大きくなる。
寝起きも何故かバランス悪い。
しばらく立って、少しずつ歩くとバランス回復してくる。その間およそ30〜40分くらい。

座っていればほとんど健康体だが下を向いていてから動き出すと何故かめまいが強い。

目のピントが合いにくいのは続いているがほんの少しずつ。薄皮1枚ずつ良くなって来ている。

朝は調子が悪く、夜は調子がいい。
朝がくるのがちょっと怖い。



【顔面麻痺】
もうほとんどわからないが寝る時に目が2ミリくらい開いている。心配なので軟膏を塗った後でアイパッチ(貼る眼帯)をして寝ている。
顔を温めて、マッサージして、動かす。
地道に続けていこう。
f:id:filteribeatjam:20160131092036p:image
顔面麻痺リハビリ方法


【総括】
一番厄介なのがやはりめまい。
環境変化にも早く着いて行けるようになりたい。退院2週間後の河野先生の外来までにある程度フラつき回復して欲しい!



f:id:filteribeatjam:20160131090407j:image
4日目はリハビリを兼ねて長男が出場する卓球の大会に応援に来ました。
朝早く出発したのでめまいが超キツかった。