読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やぎぎの聴神経腫瘍体験記

ある日、突然のめまいで検査したところ聴神経腫瘍が…大きさ3センチ? ええ!?

検査3日目 耳鼻科受診

今日は割と軽め

朝一で心電図とレントゲン。

特に問題なく、怖くもなく終了。

次に呼吸機能検査

思いっきり吸って思いっきり吐くやつ。

思ったより出来ているようですぐに終わった。

結果は正常のようで一安心。

これで予定は終わりだったんだが夕方

耳鼻科に呼ばれる。

だんだん回転が速くなる光の柱を目で追う検査

目が回りそうだったが何とかクリア

次に耳に冷たい空気をいれてわざとめまいを

起こして目の動きを見るというもの。。

最初に腫瘍のある右から…

まあ我慢出来る程度のめまい。

つぎに正常の左耳…

右と比較にならないくらいグルングルン回る

大きく息をして〜と言われるがそんな状況じゃない。

両側とも目の前に綿棒みたいなものを垂らしてくれて

それを見たら落ち着いてきた。

術後、こうなるのかと思うとかなり気が思い。